[PR] 二重まぶた キッチン便り ちょっとしたお話

admin admin List
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_2205.jpg

先日読み終わった本↑の第三章に書かれてあった言葉。
「女性の食生活には危険がいっぱい」

なんだろう?
なんだろう??
気になる・・・・、と言うわけで手に取ってしまった本。

ひとことで言うならば、
女性なら絶対この本に目を通すべき~、
と、声を大にして叫びたくなりました(笑)


20~30代にかけて婦人科系疾患の病気になる人が急増している背景や、
女性のからだの役目など女性性を無視したライフスタイルや、
女性が好む食生活の危険性など、
とっても参考になることがたくさん書かれてありました。

女性が好きな食の代表格としてあげられるのは
あまいお菓子、乳製品類、パン、イタリアンなどカタカナ系の食べ物ばかり。
真っ白なご飯なんてあがらないですよね~。
この食事の偏りについて著書は指摘しています。

こういった食事が好まれるのはたっぷりな油脂類のおかげ。
その摂取量が問題だと言うのです。

最近では乳がんの原因は食生活の影響が大きいと言われているし、
やっぱり油脂類の摂取についてしみじみと考えてしまいました。


うん、確かにワタシも昔はカタカナ系の食事を良く食べてました。
イタリアンで働いていたこともあったし・・・・。
ワインとチーズなんて組み合わせは大好きだったし、
朝食は週に1度はパンだったし。

でも、今ではそんな食事も年に数回あればいいほう。
砂糖たっぷりのお菓子もなるべく控えるようにしたし、朝のパン食もやめましたっ!
(おかげでHBの出番が少なくなったけど・・・・)

ついでに言うと牛乳を飲むのもやめましたっ!!
なによりご飯(玄米)中心の食生活に切り替えたことがいちばんかも。


食卓にパンじゃなくて、真っ白なご飯を出す女性に憧れました。
パン食なんて作るの簡単だし。
真っ白なご飯って炊き上げも奥深いし、お米の銘柄だっていろいろあるし、
それを見極めて上手にご飯を炊ける女性に憧れたのがいちばんかも(笑)

ご飯の消費が減ってきていると言われるこの時代。
いちばんの健康食が減少しているなんてかなしいですよね。
いちばん身近なお米に健康と女性らしさが隠れている。
この本を読んで実感したことのひとつ。

やっぱり和食っていいんですね~^^




夜中にチョコレートを食べる女性たち

たくさんの女性に読んで欲しいなぁとおもった本。
働く女性、病気で悩んでいる女性、べビ待ちしてる方、
とにかくすべての女性にもおススメの本です♪





メインサイト:節約*キッチン
スポンサーサイト

IMG_4242.jpg


実はわたくし、甲状腺機能亢進症と言う病気を持っています。

だいそれた病気ではありませんが、疲れやすいのが難点。
薬さえしっかり飲み続ければ普通の生活がおくれるから、先生にそういわれました。

完治までかなり時間がかかると言われている病気ですが、
それなら私は早く治してみよう!な~んておもうようになりました。

不思議だけど、そう考えるようになったら食事がかわりました。
かわったって言うのも変ですが、以前にも増して和食を食べるようになりました。
しかも、お米は必ず玄米+黒米。 この組み合わせです。

自分が好むと言うより、体が欲しているのがよくわかるんです。
ほうれん草のおひたしを作った時、白いゴハンより玄米で食べたい。
自分の舌が感じているんです。

薬が効くようにって大好きだったアルコール類も断ってるところ。 
苦じゃないんですよね~、これが。
どちらかと言うとアルコールを断ってから、ゴハンがおいしいのなんのって。

「適度なアルコールは食欲を増す」
「食事をより一層美味しくしてくれる」
って言うけど、実はどうなんだろう?なんておもうほど。

夫や家族は驚いてます。 よく飲まずにいられるな~って。
そんな私を友人が見たら、絶対驚かれるだろうなぁ(笑)


お米(玄米)中心の食事になってから、野菜がいつもより美味しく感じます。
とってもシンプルな食事だけど、体にしみ込んでいくような感覚があります。
なんて言えばいいかな~?
病を抱えてる体をいたわるような、体質をかえているような、そんな感覚があるんです。

薬が効く体になるように・・・・、
そんなおもいが頭の中にあるせいかもしれません。

なかでもおむすびを握る時、おもいを込めて握ろう、作ろう、
そんな私がいます。

ギュッと小さく握るクセがある私。
ふっくら空気が入るよう、そして口に入れた瞬間、
ほぐれるようにゴハンが流れていくおむすびが理想。
修行中のわたしなのです。


おむすびと言えば、森のイスキアの佐藤初女さん。
自殺を覚悟したとある男性が初女さんの作ったおむすびを食べて、
なんて馬鹿なことを考えたんだろうと自殺を踏みとどまった話は有名。

10代の頃は体が弱く、起き上がることも出来なかった初女さん。
しっかりとした食事をするようになったら、病に勝ったという話は
今の私にも当てはまるかな?

面倒くさいと言うことばが嫌いだという初女さん。
「○○を食べたい。でも下ごしらえが面倒なんだよね~」は禁物。
命あるものをいただくんですから、面倒だなんて言葉はダメ!

簡素化されてきた食事。 
コンビニやスーパーのお惣菜もたまにならいいけど、
やっぱりいつも丁寧につくり、いただく。 これがいちばんの健康の秘訣かも。


初女さんの言葉をひとつひとつ噛締めていると、
病気になったことってなにか意味があるんじゃないか?
なんて考えられるようになったわたし。

薬代や検査代、お金はかかることばかりだけど(涙)、
食に対して、自分に対して、心地よいとおもうことをしよう、やろう、
そう実践してるだけでも健康でいたわたしと違うのかも。

初女さんの言うように、急ぎすぎてたのかも。
立ち止まる余裕が出てきたのかも。

そんな事を考え、そして健康になろうと祈りながら握るおむすび、
いやいや、その時間がたまらなく好きだったりして。

初女さんの言葉はコチラ


初女さんのおむすび



おむすびの祈り



いまを生きる言葉「森のイスキア」より



初女さんってこんなに本を出版されていたんですね。 知りませんでした(汗)
本もいいけど、実際お会いして初女さんのおむすびを食べてみたい。
シンプルだけど美味しい、そんなおむすびを食べたいなぁ。

もうすぐ昼ごはん。 おむすびを食べようとおもいます♪


↓ 参加してます♪
にほんブログ村 料理ブログへ


コチラもよろしく♪
メインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ

テーマ:今日の食事 - ジャンル:グルメ

IMG_5987.jpg


立ち読みで済まそうかな~?なんて思っていたのですが、
ついつい買ってしまったクーリエジャポン6月号。
その中で印象に残ったのが上 ↑のページ。


以前から段階的に行なわれてきた値上げ。
いろいろなモノが値上がりました。

しかも、この値上げ、長期的に続くだろうと言われてますし、
私個人でも値上げは続くと思ってます。
いつ終るのか? それは誰にも分かりません。

しかも、状況はもっと深刻だったんですね。
値上げですむならまだいいのかもしれません。

今は世界的に食糧不足。
そして、今、農業に携わっている方たちが生産をストップしたら、
世界の穀物在庫量はわずか53日分しかないそうです。

詳しくはコチラコチラをごらん下さい。

バター不足なんてまだ可愛いほうなのかも。
な~んて思ってしまいます(確かにまだ可愛い方なのかも・・・・)


値上げは日本だけじゃありません。
悲しいことに世界的規模で起こっています。
そして、一番の被害者は社会的に立場の弱い弱者。
そう、貧困層が苦しむだけなんですよね。
暴動が繰り返されている西アフリカでは危機的状況。

もっと驚くことに、自国の食糧を守るため、
輸出制限をしている国が増えてきているということ。
そんな国が増えてきたら輸入大国日本は大打撃です。

今から2年前、サイトでこんなことを書きました。
ちょっと怖いこれからの食問題

なんだか本当になりそうで怖くなってきました。
遺伝子組み換え食品も日本では増えてきているし、
知らないじゃすまされないことがたくさん起こってきてるんだな~と改めて実感。

今、何気なく食べているお肉や魚。
これからは高級品になるんじゃないのかな?
もしかしたら、今値上げって騒いでるけど、将来的にまだ安値なんじゃないのかな?
外食も気軽に出来なくなってくるのかな?

なんて考えることが増えました。


先のことはまだ誰にも分かりません。
だけど、数字だけは物語っています。

中国やインドの経済発展、そして増え続ける人口。
農業人口と土地の縮小。 減り続ける穀物量。

先を考えるのは嫌だけど、今から備えることは出来るはず。

野菜を捨てることなく食べつくす方法など、
工夫しながら食べることがもっと求められるかもしれない。


さらに、最近人気の家庭菜園ブーム。
団塊世代だけじゃありませんって。

ぴーこ両親だって負けてません。
IMG_5898.jpg


30代だって負けてません。
我が家の夫も今年から野菜づくりに励んでますし、
30~40代の方にも人気なんだそう。

確かにホームセンターに野菜の苗を買いに行ったら、
いろいろな野菜が出ていてびっくりしたっけ。

食力をつけるためにも、
いろいろな工夫が必要なのかもしれませんね。

お金を払って買える生活は今だけだったりして?
なんて考えてしまった私でした。



↓ 参加してます♪
にほんブログ村 料理ブログへ


コチラもよろしく♪
食の安全、食事情などあれこれ綴ってるメインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ





IMG_5802.jpg


偉そうなことを書き連ねていますが、
こんなわたしでも何にもしたくない日があります。

仕事でわさわさ忙しく包丁を持つことが多いうえ、
時間と作業に追われる日々。 そして、お客様相手。
意外と疲れるので、家に帰っても「包丁なんてもちたくなーい!!!」
と叫びたくなる日もあるのです(笑)

よく、料理人の方が家に帰ってまで料理を作りたくない。
そうおっしゃる方がいますが、まさにそれ!(わたしは料理人じゃないけど・・・・)

そんな時は作りたくないモードになり、
ありあわせのものですませたり、ときには外食をしたり
晩ごはんのお休みを夫から頂きます。

だけど最近では行きたいというお店もこれといってない。
食べたいなぁと思う料理もうかばない。
って時に便利なのが中食。

ちょっと昔(?)デパ地下という言葉がはやったけど、まさにそんな感じ(どんな感じ? 笑)
デパ地下=中食って考える人もいますよね。

中食とはコチラ

しかもこの中食、年々市場が大きくなってきているんです。
お家で調理をする手間を省きたい一人暮らしの高齢者、
忙しいビジネスマンやキャリアウーマンの方、
そういった方たちに需要があるんでしょうね~。

わたしのように作りたくない、でも外食も面倒だ。
(なんてわがままな 笑)
そんな方にはうってつけなんですよね。
しかも、レストランプロデュース(FC)のわたしが言うのも変ですが、
外食ってお金かかりますしね~(笑)


この日、お惣菜のラインアップが豊富なスーパーに行ってみたのですが、
時間が時間だけにお惣菜の一部が半額になってました♪
数点購入し、あとはもらい物の押しずし。

IMG_5800.jpg


そして、頂き物のおひたし。
(もらってばっかり・・・・・)
IMG_5803.jpg


でも、夫が冷奴を食べたいと言うのでネギをカット。
結局この日、ネギカットのために包丁を使う羽目に(笑)
まあ、調理しなくて済んだだけ良しとします。


ただね、ひとつだけ難点が・・・。
チキン好きの夫がフライドチキンを買ったのですが、
どうも脂っこくって全部食べきれない。

別にチキンが原因ってわけじゃないのですが、
やっぱりテイクアウトものって油っぽいなぁ~なんて感じた二人。

所詮、プチベジタリアンの私たちには調理済みの肉って
重たいのかもしれません(苦笑)


↓ 参加してます♪
にほんブログ村 料理ブログへ


コチラもよろしく♪
食の安全、食事情などあれこれ綴ってるメインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ





テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

IMG_5787.jpg


使い勝手がいい近所のスーパーと、
豊富な品揃えでインポートモノも扱っている駅前のスーパーを使い分けているぴーこ。

先日買い物へ出かけた時、いつも買っているチーズを買おうとしたら
値段が上がっていることに気づきました。
ぴーこが買い続けてからナント40円強の値上げ。

だけど駅前のスーパーでは近所のスーパーよりもさらに30円高い。
これは賢く見極めて買わないといけないな~なんて思ってしまいました。

しかも、最近品薄じゃないですか~?
市場に出回っている数が少なくなり、
食マーケットで争奪戦が始まっている商品もあるようです。

例えばバター。
かなり品薄状態になっており、スーパーにも入ってこない状態なんだとか。
バターを扱うパン屋さんなどでは大変な状態です。

私の仕事先でもとある商品が入荷しなくなるかもしれない。
そんな通達もまわってきました。 品薄なんですよね~。

さらにさらに、中国製も品薄です。
チェック態勢を厳しくしているようで、なかなか日本に入ってこないようです。

となると、国内産の需要が高まり値上げにつながります。
私達主婦はお得に買うために、今まで以上の頑張りが必要になってくるかもしれませんね。


食品業界に携わっているぴーことしては勉強もかねて、
  のような雑誌を買って読んでいるところです。
文字がたくさん並んでいるので、読んでいると眠くなりなかなか進まない状態です(笑)


サイトちょっと怖いこれからの食問題で食糧難がやってくるかも・・・・、
ということを書きましたが、まさにまさに近づいてるのかな?!
なんて不安が押し寄せてきます。

これからも値上げや品薄は続くかもしれません。
(多分、値上げは続くとぴーこは思います)

負けないよう、主婦の皆さん、頑張りましょう!!


さて、この日もぴーこ母はおでかけ。
ぴーこ父のゴハンも作らなくてはいけません。

芋大臣のぴーこ父は芋を大切に保管していたのですが、
ジャガイモがしなびて早く食べないといけない状態。

ってことで、この日は大量のコロッケボールを作りました。

IMG_5735.jpg


俵型のコロッケよりも、こっちのボールの方がラクなんですよね~。
小麦をつける時も、卵をつける時も、パン粉をつける時も、
ボールの中でコロコロと転がせば手を汚しません。

完全に汚さないのは無理だけど、俵方のよりはキレイさをキープできます。
横着ですね(笑)

写真では見づらいのですが、カレー味のコロッケと
鮭の入ったコロッケを作りました。

もうすぐで食べられなくなりそうだったジャガイモ。
こうして大切に食べていかないといけない時代なのかもな~、
なんてしみじみ感じた夜でした。



↓ 参加してます♪
にほんブログ村 料理ブログへ


コチラもよろしく♪
食の安全、食事情などあれこれ綴ってるメインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ



テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 キッチン便り, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。