[PR] 二重まぶた キッチン便り ご飯のこと
FC2ブログ

admin admin List
Selected category
All entries of this category were displayed below.

IMG_6027.jpg


のり巻きを作る回数が多い我が家。

「のり巻きが食べたい」と言い出すのはきまってぴーこ父です。
相当好きらしいのですが、買ってまで食べたいとはおもわないよう。
家で食べるから安心できるっていうのもあるのかもしれません。

作り終わったぴーこ母から、余ったネギトロを頂きました。
これだけあればじゅうぶんです!!
あとは家にある材料で作れちゃいますから。

作ったのは ↑の太巻き&細巻き。
用意した材料はツナマヨネーズ、キュウリ、厚焼きタマゴの以上。
あとは大きい海苔を数枚用意。
そのままで巻いたのが太巻き。 半分に切って巻いたのが細巻き。

今は合わせ酢も売ってるし、お家でおすしが身近になりましたよね。
もちろん、酢めしももらいました(笑)

面倒と言えば海苔の上にゴハンを広げる時。
手にゴハンがくっつくし、キレイにゴハンが伸ばせないし
ちょっと大変だけど、それをのぞいてもこんなカンタンな料理(?)って
ないな~っておもうのは私だけでしょうか?


買ってくる巻き寿司も美味しいけど、時間がたっているせいか
ちょっとゴハンが硬くなっていておいしくない時もあるんですよね。
だけどおうちで作るとできたてホヤホヤ。

太巻きだとボリュームがありすぎるのが難点。
細巻きがあると一口大でつまんでる感覚があって、
女性やおチビちゃんたちにぴったり。

巻き物パーティーって言うのもいいかも!
ただし、お腹がいっぱいになるかもしれないから要注意ですね(笑)

こんなのを見つけました。
手軽に楽しく寿司パーティー!漆器彩 手巻き寿司10点セット



我が家の巻き寿がちょっとよれてきました。
もうちょっといいやつを買うべきだったかな~、なんてかんがえてるところです。



↓ 参加してます♪
にほんブログ村 料理ブログへ


コチラもよろしく♪
メインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

IMG_5691.jpg


晩酌をすると、ゴハンがあまりがちな我が家。
お腹いっぱいになると、白いゴハンまで到達できない日があります。
すると大量に残る白ゴハン。 消費に困る日も(笑)

チャーハンや雑炊、茶漬けなどで処理できる日もありますが、
そればっかりだと飽きてきます(←わがまま・・・・・)
こんな時は、太巻きで処理!!


スーパーのお惣菜コーナーでカツを1本購入。
レタス、千切りのキャベツ、ソース、巻きやすいサイズにカットしたカツ、
これらをゴハンと共に巻き巻き。

ちゃちゃちゃっと食べられるし、意外と簡単。
カツ丼を作るよりラクチンです(笑)

IMG_5690.jpg


私にはこの程度しか巻けないけど、
世の中にはこんなスゴイ太巻きが存在してます。

千葉の山武地方に伝わる郷土食。
噂では聞いていたけど、見るとやっぱり圧巻。


上手にキレイに巻くためには、やっぱり本で勉強が必要かな?
こんな本、見つけました。

子どもといっしょに太巻き祭りずし




子供と一緒ってことは、子供でもできるってこと?
わたしにも出来るかな~?



↓ 参加してます♪
にほんブログ村 料理ブログへ


コチラもよろしく♪
食の安全、食事情などあれこれ綴ってるメインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ



テーマ:今日の食事 - ジャンル:グルメ

IMG_5677.jpg


お米を食べよう推奨委員(←勝手につくってみました)のわたし。
餃子事件や食料品値上げで耳にするようになった日本の自給率。
先進国で見るとひどいひどい数字です。

しかも、お米文化である日本ではお米の自給率は100パーセント越えてるとか?!
だけど悲しいことにお米の価格は下がる一方。
これ、どうにかしないといけません!!


今では海外で作られた逆輸入のお米なんか手に入るらしく、
価格競争で負けてしまう日本のお米。

ふら~っと出た海外で食べる白いゴハン。 おいしかったりしません?
アメリカに住んでた時はカリフォルニア米なんて食べませんでした。
だって、普通に安い日本産のようなお米が売られてるんですもの。
しかも意外と美味しいんですよ~~。


先日読んだとある雑誌にこう書かれてありました。

「外国産のお米が悪いとは言わない。
だけど、外国産のお米が赤とんぼを連れてきてくれますか?」と。

そう、外国産のお米からはグリーンツーリズムは得られないんです。
そうなると、やはり日本の食文化、または棚田を守るため
日本米を食べるのがいちばん良いと言う結果になってきます。


ぴーこ父もお米を作っています。 ほぼ趣味ですね。
自分達で食べられるだけのものを細々と。 

の~んびりと作っていますが、本格的な農業を営んでいる方たちから聞く話では、
今の農業は本当に申告なんだそう。 聞いていて胸が痛くなるほど。

時々テレビのコメンテーターの方たちが、
「どうして政府は日本のお米消費の促進をすすめないのか?」
って言ってるけど、まさにその通り!

なにやらわたし達には分からないしがらみがあるんでしょうか。


でも、食料品の値上げはこれからも続くと思われるし、
もしかしたらどんどんどんどん右肩上がりの上がりつづけるかもしれない。
こればかりは誰にもわからないこと。

パスタやうどん、パン類と言った小麦ベースものは値上がり続けてるし、
ここはどうでしょう、今まで食べていたパスタやうどんの回数を減らして
白米を食べるっていうのは。

今のところ米価は下がり続けてます。 小麦とは反対ですね。
しかも、お米はお腹いっぱいにしてくれる。

ということで、我が家ももっともっとお米を食べよう!
ということになりました(笑)


この日は鯵がお安かったので鯵寿司に挑戦!

一緒に仕事をしている方たちってみんなお魚の扱いが上手。
鯵くらいはちゃんとできるようになりたいというのがわたしの目標。
最近はどうにかこうにか(?)3枚おろしはできるようになりました。

上の写真は酢で〆た鯵を棒寿司のようにしてまきすで巻きました。
鯵とゴハンの間には針生姜、シソをはさんであります。

コチラ↓は伊豆で食べた小あじ寿司をどうにかこうにか思い出し、
ぴーこ流に作ってみました。

IMG_5548.jpg


同じように見えますが、上の写真は巻き物。
下はにぎり寿司(?)になっています(念のため 笑)

用意したのは鯵、生姜、シソ、お米。 これだけ(笑)
お値段もお安いです。 


面倒かもしれないけど、やっぱり自分でおろした鯵はうまいっ!
新鮮だなぁ~って感じちゃいます。

そんなわたしの横で夫がポツリ。

「昔と比べて骨がないね~」
だそうです。 確かに、昔は骨とりを手抜きしてたかも(笑)


白ゴハン、食べる方がもっともっと増えますように・・・・。



↓ 参加してます♪
にほんブログ村 料理ブログへ


コチラもよろしく♪
食の安全、食事情などあれこれ綴ってるメインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ


テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

IMG_5665.jpg


久しぶりに手巻き寿司をやりました。

と言うのも、市場ではなかなか見つけにくい手巻き用フィルム海苔を頂きました。
そう、まさに手巻き寿司で使われている例のフィルム海苔!!

「え~~~っ、わざわざフィルムに包まれてなくても
普通の海苔でできそうなのになぁ」

と言うのが私の意見。

でもね、あればあれで楽しいんですよ~。


普通の海苔とちがって、作り置きOK!!
フィルムがあるから市販の手巻き寿司と同じ。
乾燥が防げますし、何より、つくり置きも出来るし新鮮。

ただし、フィルム部分がゴミとして出されるのが難点かな~?


我が家の手巻きは適当に野菜、生もの等を用意し、
各自好きな組み合わせで巻いていただくタイプ。

この日はまぐろのたたき、いくら、ツナマヨネーズ、カニカマ、
納豆、卵、野菜類などを用意して、好きな組み合わせで巻き巻きして食べました。

↓ これはサラダ巻。
IMG_5670.jpg


我が家の人気はまぐろのたたきとネギ、納豆と言う組み合わせ。
シソをのせても美味しい組み合わせ。 
おもわず「う~~~ん」と唸ってしまいました(笑)

普段はなかなかいっぱい食べられないゴハン。
だけど、手巻きだと美味しくいっぱい食べられるからまた嬉しい♪

手巻きを買ったり、または食べに行くと高いけど、
こうして家でやると安上がりですむからいいんですよね~。

別にフィルム海苔がなくったって平気!!
普通の海苔でも出来ちゃいます。

この日は用意できなかったアボカド、イカ明太があっても美味。
新しい組み合わせを発見したり、
楽しい手巻きパーティーを過ごしてはいかがでしょうか?

そうそう、3月3日はひな祭りですものね~♪



コチラもよろしく♪
食の安全、食事情などあれこれ綴ってるメインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ


テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

IMG_5404.jpg


ちょっと古い話ですが、2月3日は節分。
この日は恵方巻をかぶりつく日。
実はぴーこが生まれ育った関東では、そんな風習はありませんでした。
多分、ここ5~6年の話でしょうか?
関東でも恵方巻が主流になってきましたよね。

ただ、あの売り込み方がちょっと・・・・・。
なんでもかんでもカレンダーにひっかけ、
「この日に○○を食べると運がよくなる」
とかって聞くとちょっとうんざり・・・・・。

いい加減にしてよって言いたくなる私ですが、
美味しそうな恵方巻につられ&知人のノルマのために
恵方巻を買ってきて家でムシャムシャと食べた私です。


巻物は結構好きです。 上手に出来るかどうかはさておき、
家で簡単に美味しく出来るからいいですよね~。

以前から知人に、
「騙されたと思ってやってみてよ」
と言われた新しいかんぴょう巻きの食べ方をやってみることにしました。

別に新しくもなんともないかもしれません。
やっておられる方は多いかもしれませんし、私が知らなかった
だけかもしれません。

が、美味しかったんですよ~!!
地味~なかんぴょうがあっという間に主役級に躍り出ました(笑)


やり方は簡単! ゴハンの上にわさびを塗って、かんぴょうをのせて巻くだけ!!
これだけです。 きも~ちわさびはおおめでもオッケー!

「あれ? 塗りすぎちゃったかな?」
って思って食べてみたけど、全く平気。

かんぴょうの甘ったるさがぬけて、かんぴょう本来の
美味しさがわさびによって引立った感じ。美味しかったです~~~♪


実はかんぴょう巻きはあんまり好きじゃなかった私。
キライじゃないんだけど、あの地味な脇役的な存在のあまり
かんぴょうの良さを見逃していたようです。

かんぴょう巻が大好きな両親にも届けたのですが、
美味しかったと大好評。

たまにはしぶ~くかんぴょう巻きって日もいいですね。



コチラもよろしく♪
食の安全、食事情などあれこれ綴ってるメインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ



Prev | HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2020 キッチン便り, All rights reserved.