[PR] 二重まぶた キッチン便り 2007年04月

admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_3618.jpg


時々、無性にパスタやピザが食べたくなるときがあります。
そんなときは、普段飲まないワインまで飲みたくなります。

月末と言うこともあり、冷蔵庫や在庫ストックの処理もしなくてはいけません。

注 月末に食材管理と称して、冷蔵庫やストックの在庫処理をしております。


だけど、美味しいものは食べたい。そんな時にピザは大活躍。

と、言いたいのですが、時間を間違ってセットしてしまい
いつもよりも焦げの多いピザが出来上がりました(涙)。

IMG_3620.jpg


具材は玉子、パプリカ、タマネギ、ケール、ソーセージなど、
本当に在庫処理ピザと言ってもおかしくない具材。

ピザだけだと味気ないので、キャベツパスタを作りました。

IMG_3615.jpg


が、が、いつも以上に塩を入れてしまい、
(というより、ドバッと出てしまった・・・・・)
塩気たっぷりのパスタが出来上がってしまいました(涙)。


こんな日もあるものですね。

食べ終わったあと、焦げたっぷりのピザと塩気たっぷりのパスタにショックをうけ、
お風呂も入らず寝てしまいました。


みなさん、計画はしっかりとなさってくださいね。




コチラもよろしく♪
メインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ

スポンサーサイト
テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

IMG_3611.jpg


実は、撮った写真を間違って消すと言う大きなミスをしでかしました。
ううううっ。結構上手に撮れてたのにぃ~~。
そのかわりの写真をアップしておこうと思います。


うちはゴハン党なので、朝は毎日白いご飯を頂きます。
もちろんお味噌汁つきで。

夫はパン好きなのですが、朝パンを食べるとお腹が空いて昼までもたないそう。
なのでパンを食べるときは朝がゆっくりな休みの日だけ。


食卓にあがる炊き立ての白いご飯、実はぴーこ父が作ったもの。
ぴーこ父は自分で食べるご飯は自分で作りたい
そう言って栽培しているんですよ~。

米づくりに使う機器類は近所の方と共同で購入し、一緒に作ってます。
米を保管する冷蔵庫も購入、精米もその都度しているので、
いつも新鮮で美味しいご飯を食べられるのです。


さらに、お味噌も自家製。
数年前から近所の方と一緒に作ってます。
お味噌づくりを開始すると、においですぐわかります。

でも、出来上がったお味噌はとっても素朴な味で、
スーパーで売られているお味噌とはまた違う味。
以前は赤味噌でしたが、今は白味噌です。


素朴な味には、やっぱりしっかりとした出汁が決め手。
ですが、朝は頭がまわらないぴーこ、
昆布でしっかりととっているほど余裕はないので
昆布水をいつもストックしています。

IMG_3612.jpg


あとはお味噌汁を作るとき、煮干や鰹節を入れ
ちゃちゃっとお味噌汁を作るのが朝の日課。

ズボラなぴーこは入れた煮干や鰹節も取り出さず、
そのままお味噌汁の具としていただいちゃいます。


以前、フレンチのシェフがソースを作っているのを側でみていたとき、
きちんと漉していたのですがフランスの田舎に行くと
漉さずにそのまま食べている、そんな話を聞いたことがあります。

それからは鰹節もフランスの田舎風に漉さず、
そのまま食べちゃえってことで漉さなくなりました。
漉すと大変だし・・・・・。
(↑いいわけです)

IMG_1690.jpg


具がいっぱいのお味噌汁と白いご飯。
ちょっとしたお新香があればオッケー!
日本人にしかわからないゴハンです。


そうそう、隠し味にきな粉を入れたりします。
香ばしい味がするんですよね。




コチラもよろしく♪
メインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ


テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

IMG_3563.jpg


2~3ヶ月に1度、大量に作って仕込む料理があります。
それは餃子の山!
(ここのところ、中華が多いです・・・。)


例の如く、学生の頃は台湾&北京出身の友人から
美味しい餃子の作り方を教わりました。
そのおかげで、意外と美味しく作れるようになりました。

何が決め手かわかりませんが、北京出身の友人は
これでもか!と言うくらい、黒胡椒をたくさん入れていました。
最初見たとき、あまりの多さに驚いたほど。でも、これが美味しいんですよ~。


自分で作るとき黒胡椒の加減がわからなかったのですが、
気持ち多めに入れると美味しいことが分かりました。

そしてたっぷりの野菜達。
この日はネギ、キャベツ、ニラを細かく切って、
ささっと湯通ししてよく水気を切り、豚が多めの合い挽き肉と混ぜで作りました。
この野菜達、うちの家庭菜園で実った野菜です。

肉と野菜の割合は、肉が1だったら野菜が1.5くらい。
野菜がたっぷり入っている餃子です。

味付けは先程話した黒胡椒、塩、醤油、
すりおろしたにんにく、生姜を入れてよくかき混ぜたら出来上がり。

ぴーこはセロリを入れるのも好きなのですが、
後味になにか残る感じがするので苦手な方は入れないほうが
いいかもしれません。

セロリを入れた餃子、美味しいんですけどうちでは不評です。

IMG_3565.jpg


なぜこんなに作るかと言うと、一気に大量仕込みしてしまえば
あとがラクチンってこともあります。

その都度作らなくていいので、時間と手間の節約にもなりますが、
ぴーこ父がかなりの餃子好きで、いつも「餃子、餃子」とうるさいので
冷凍庫に餃子のストックが欠かせないのです。


今はそうでもありませんが、ぴーことぴーこ父の間が
上手くいってない時期がありました。

詳しくはサイトコチラをご覧下さい。


ぴーこが作る洋食や創作料理なんて食べたがらず、
ひどい時は「そんな変な料理、たべられない」と
結構ひどいことを言われたりしたものです。

が、ここ最近はぴーこの作る餃子が好きらしいのです。
口に出して言いませんが、ぴーこが餃子を作ると
こっそりと覗きに来るようになりました。

「今日は餃子か~。ふ~~ん」

食べたいって言えばいいのにいいません。


察知したぴーこ夫が、
「食べます?」
と声をかけるのがお決まり。

そんなことを繰り返していたので、ぴーこ父用のストックもかねて
たくさん餃子を仕込むようになりました。

おかげでラー油の減りも早くって、一度ラー油を切らしたほど。

「ラー油がないと食べられない」
と駄々っ子のようになってしまうぴーこ父。

なので、ラー油も作ってストックしておくようになりました。

IMG_3574.jpg


赤唐辛子も栽培しているので、(ゴマ油以外)手作りの自家製ラー油。
これが辛いです(笑)

ぴーこ父が元気なうちは、こうやって餃子の大量仕込みは
ずっと続くことでしょう。




コチラもよろしく♪
メインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ



テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

IMG_1569.jpg


ひとり暮らしをしていた頃、1日に1食パスタを食べてました。
トマトベースが大好きで、ソースだけは作って冷凍保存するほど大好きでした。

仕事でイタリアン業態に携わったとき、オイルベースにはまり
今度はオイルベールのパスタばかり食べてました。

ですが、クリーム系はちょっと苦手だったりします。
食べ続けていると飽きちゃうんです。そういう方って多いですよね。

でも、時々ですがカルボナーラが無性に食べたくなるときがあります。
この日も前日から食べたくて、カルボナーラの夢をみるほど(笑)
面倒だけど、作って食べました。


ご存知の方も多いと思いますが、日本で食べるカルボナーラって
本場と作り方が違うんですよね。
しかも、使用するベーコンも違います。

本場で食べるカルボナーラ、どんな味がするんでしょう?
ぜひ、食べてみたいものです。


サラダはスモークサーモンのサラダ。

IMG_3279.jpg


イケアに行くと、必ずサーモンを買ってきます。
意外と美味しいんですよ、イケアのサーモンって。

サーモン好きのぴーこにはたまりませんっ!


ちなみに、この日カルボナーラを食べたのはいいんだけど、
こってりしていて最後まで食べられませんでした(笑)




コチラもよろしく♪
メインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ

テーマ:今日の食事 - ジャンル:グルメ

IMG_3551.jpg


生理痛がひどいぴーこ、そろそろかな?そう思うと
意識して摂取するものがあります。それは鉄分!!

意識して食べるようになってから、気のせいかもしれないけど生理痛が軽くなりました。
それに、なんだか肩こりもなくなったような・・・・・。

この日は生理前ということもあり、久しぶりにレバニラを食べました。

(マーボーナスに引き続き、中華三昧です 笑)


以前、レバーがあまり好きではなかったのですが、
仕事で食べるようになってからレバーの美味しさに気づきました。
どんな食材にもいえることなのですが、
やっぱりレバーは新鮮なものに限ります!!

今まで食べてたのはなんだろう?
と思うほど、臭みもなく美味しいのです。

(嫌いな方、ぜひ新鮮なレバーを食べてみてください)


ちょうどスーパーに買い物へ言ったとき、
カットされていないレバーが売られていました。
150グラム程度の塊ですが、自分でカットするほうが
新鮮な気がしますよね~?
そんなわけでレバニラを食べることになりました。

レバニラは夫の大好物。
喜んで食べてくれるのは嬉しいのですが、
ほとんど食べられたらぴーこの鉄分がなくなってしまいます。
そんなわけで今日は急遽ひじきもプラスです。

IMG_3554.jpg


好き嫌いがないのが自慢の夫。
和食が大好きとも言っているくせに、
ひじきの煮物を食卓にだすと意外と箸がすすまないのです。

お弁当に入れると食べるのですが、食卓に出すと食べない。
どうゆうことなんでしょう?
味付けが下手なのかな?と思って聞いてみると、そうでもないらしいのです。
ぴーこ母のつくったひじきでもダメです。


試しにこの日はにんにくときわみで作ったところ、レバニラ以上に食べてくれました。
やっぱり困ったときはにんにくですね(笑)


翌日は生理になっても快適に過ごしてました。
(ただ、非常に眠かったです・・・・)

ときには体に耳を傾けて、体のことを考えた食事も大切。
その前に、この日に限らず鉄分は常に摂取しなくっちゃ!!




コチラもよろしく♪
メインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ




テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

IMG_3529.jpg


タイトルに「暑い時こそ美味しい一品」とか書いておいて、
今日の関東地方は肌寒い一日でした。

この日のゴハンは久しぶりにマーボー茄子。
自分で言うのもなんですが、結構いけるんです。

実は、意外と中華料理が得意だったりします。
おかげで、困ったとき中華に何度助けられたことか(笑)


大学の頃ひとり暮らしをしていたとき、
北京や台湾出身の友達に美味しい中華のコツを教わったものです。

が、中華と言っても地域によって味が違います。
北京や台湾で味付けが違うし、使う香辛料も違います。
まあ、あれだけ国土が広いんですから味も違って当然です。


ぴーこが作るマーボー茄子はそんなに辛くありません。
みじん切りのタマネギをたっぷり入れてあるので、
ほんのり甘くて美味しいんです。

余ったタマネギはタマネギスライスにしてサラダ風に。

IMG_3530.jpg


新玉はスライスが美味しいですよね。
醤油やポン酢より、もっと美味しくしてくれるのがゆかり。


ゆかりはゆかりごはんだけじゃなく、パスタにも使えるし
タマネギスライスにも使えます。

一緒にあえてお酢を大さじ1程度かけていただくのが美味。
そして、らでぃっしゅで宅配されたフルーツトマト。
残り物のシソ1枚を刻んでのせただけ。
塩もドレッシングもかけてません。

なんだか夏を髣髴させる組み合わせになってしまいましたが、
ぜひ、タマネギスライスのゆかり和え(酢も忘れずに)、
お試しあれ!





コチラもよろしく♪
メインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ


テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

IMG_3466.jpg


ずっと寒い日が続いたかと思った関東ですが、先週暖かい日がありました。

こんな日はたまった野菜でも干そうかと思い、
人参とごぼうの干し野菜づくりをしていました。

干し野菜って言っても、切った野菜を干しただけなんですけどね。
もちろん安全なお野菜だから、皮付きのまま~。

IMG_3463.jpg


たくさん大根が実ったとき、ぴーこ母は大量の切り干し大根を作ります。
これが美味しいんですよね~。

以前、切った大根を干しているのをみて、
これ、他の野菜でも出来るかな~?と思ったのがきっかけ。

切り干し大根、干ししいたけがあるんですから出来ないわけありません。


ちょうどそんな時、図書館でであった一冊の本。
借りて読んだのですが、その後しばらくしてから購入しました。

IMG_3538.jpg


有元葉子先生の干し野菜のすすめといいう本。
この本を見て干し野菜の勉強をしました。


干し野菜って水分を出すから、調理時間も短くてすむし
たくさん食べられると本に書いてあります。

以前どこかで耳にしたことがあるんだけど、
日光にあてた干し野菜は生よりも栄養成分が増すとか?!

どちらにせよ、買って来て余らしたりした野菜を悪くさせるなら、
干して長持ちさせた方がいいですよね?!
ついでにたくさん食べられるし♪


この日は、干した人参とごぼうでサラダを作りました。
しゃっきり感をいかすため、干した野菜にツナとマヨネーズ、醤油、
塩・胡椒で味付けしただけのサラダ。火は使ってません。


干したから小さくなってしんなりしてる。
だからたくさん食べられるんですよね~。

しかも、しゃっきり感がいきているので食べているとぽりぽり音がする。
そう、結構噛みごたえがあるんですよ!


普段柔らかいものばかり食べがちだけど、
たまには噛みごたえがあるくらいのサラダがいいのかも。
あごを良く使ううえ、噛んでいると人参とごぼうの旨味が
ジュワーってでてくる、でてくる。

夫も
「干し野菜って不思議な食感だけど、うまいんだよね」
とぽりぽり。


顎や歯の悪いお年寄りの方にはおススメできないかもしれませんが、
お子さんに食べさえるのはいいかもしれません。

柔らかいものや噛まない料理(カレーやパスタなど)を
小さい頃から食べさせていると、顎が弱くなるって聞いたことがあります。

IMG_3474.jpg


老後に向けて?ぴーこ夫妻も、
ちょっと歯ごたえのいいものを食べて顎を鍛えないといけません(笑)


これからの時期はトマトが出てきますね。
ドライトマトでパスタやマリネも良さそう♪

皮も干しちゃえばゴミも出ない!
干すのに使うエネルギーは日光だけでガス代ゼロ!!
しかも、調理時間は短いし、場合によっては調理要らず!!!
そして、モリモリ食べれて栄養・健康バッチリ!!!!

そんな干し野菜、おススメです♪♪




コチラもよろしく♪
メインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ




テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ

IMG_3497.jpg


1日寝かせたカレーはうまい!!
よく言いますよね~。
確かに美味しいけど、ぴーこはやっぱり出来立てのカレーがいいかなぁ。

カレーをたくさん作って、余っちゃった。よくありません?
カレーを食べた翌日、またカレーを出すと
「え~~?またカレー?もういいよ」
って文句を言われたりしません?

(実は小さい頃のぴーこは、カレーが2日続くと文句を言ってました 笑)


今のぴーこはへっちゃらです。朝からカレーもいけちゃいます。

前日の夜カレーで、翌日カレー、でも許せるのはここまで。
次の食事までカレーは食べたくありません。


こんな時は、冷凍保存できる具材かどうかを確認して、
大丈夫そうなら冷凍しちゃいます。
ひとりごはんのとき、かなり便利ですから。


この日、前日食べたみどりのカレーが残っていて、
朝もカレーを食べました。

その後、ガーデニングと家周りの草取りをしてヘトヘト。
ランチなんて作っている場合じゃありません。

ひとりだったら、ちゃちゃちゃと済ませるごはんですが、
運悪く(?)夫がいたので、作らないわけにはいきません。


カレーパスタ、カレーペンネ、カレーうどん・・・・
あげればきりがありませんが、ラクして食べたいランチ。

カレーとご飯が残っているので、カレードリアにしちゃいました。


余ったご飯をバターでいため、味をつけるためにケチャップと
高橋のソースをからめ、さらにカレーを投入して全体的にからめます。

耐熱皿にのせてチーズをかけ、あとはオーブンへ。
ラクチンです♪

IMG_3495.jpg


チーズカレーがあるのに納得してしまうほど、
カレーとチーズって組み合わせは美味しいですよね♪
ほんのり焦げ目がまた美味しい♪♪


美味しくいただけたうえに、カレーが全部なくなりました。
おかげで冷凍する手間が省けました。
あっ、冷凍用の袋も使わなくて済みました。うふ(笑)




コチラもよろしく♪
メインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ


テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

IMG_3427.jpg


自慢じゃありませんが、お魚をさばくのが苦手です。
苦手と言うよりは下手と言った方がいいでしょう。

海なし県で生まれ育ち、大学時代に過ごしたエリアも山に囲まれ
海とは全く縁のない生活。

言い訳じゃありませんが、お魚系の扱いは本当に不慣れです。


でも、お魚は切れます。
いちおう、仕事でお魚を切っていたこともあるので意外と慣れっこ。
柵を渡され、「これ切って」と言われたら、マイ柳刃で切ります。

でも、さばいてと言われたら、硬直します(笑)
そんなぴーこでも最近は頑張っているのです。

美味しそうなアジやいわしちゃんが手に入ったら、
頑張ってお刺身にしているところなのです。
(いや、ほとんど、たたきやなめろうになってます  笑)


ですが、どうもイカだけはちょっと・・・・。
いざ、解体しましょう。包丁でいじっているとイカの目がギラリ。

うわ~っ、にらまれた。にらまれた~。
それはもう、ひとり大騒ぎです。

挙句の果てに運悪く目がポロンととれた日には、
もう、冷蔵庫前に座り込んでひとり涙にくれてます(笑)


先日、美味しそうなイカちゃんが売られてました。
「お刺身が食べたい。でも・・・。イカのお刺身を買えばいいんだろうけど、
やっぱり自分でやるほうが美味しいし・・・・」

スーパーで悩みつつも我が家に連れて帰ってきました、イカちゃんを。


この日はすんなり出来たのですが、指を切りました(笑)

節約生活はじめましょのtamaさんから、
うどんにシソの千切りを入れて食べる
そんなお話を聞いたらイカソーメンが食べたくて(笑)

シソをからめていただきました。


イカってこれだけじゃないですよね?
イカ墨があるし、次の日はパスタを♪


しかし、あの色がどうしても苦手なんです。
いかすみパスタは美味しいけど、口に入れるまでの間、抵抗ありません?
だって、色が真っ黒なんですよ!

食欲をそそる色ってやっぱりオレンジや赤、黄色や
鮮やかな色合いだったりしますよね。
これはカラーの勉強をするとき、習ったりするそうです。

でも、黒って異質。
黒豆や海苔などあるけど、決して食欲をそそる色じゃない。

そういえば、学生の時にスイス人の前で海苔をバリバリ食べてたら、
「ブラックペーパー食べてる。ブラックペーパー食べてる」
って大騒ぎされたことがあります。

確かに海苔は見た目ブラックペーパーですね(笑)


でも、いかすみパスタは美味しいし、頑張って作ってみました。

IMG_3462.jpg


見た目やっぱり「う~ん」だけど、美味しいものは美味しい♪
家で作ると気持ち薄くなるから、まだ良いかなぁ。
(パスタのゆで汁をくわえています)


いくら海なし県在住とはいえ、魚介類扱うのは苦手です!
なんて恥ずかしすぎるし、しばらくは魚介類強化訓練実施です。


ちなみに、新潟の漁港出身の友人と、
北海道の利尻出身の知人がいます。

ふたりとも、
「東京や関東のお刺身なんてまずくて食べられないわよ。
こっちにきたとき、スーパーで刺身食べられなかったんだから」

と声を大にして言われました。


本当にまずいらしいですね。
でも、まずいお刺身を食べているぴーこ達、
これじゃ魚介類の扱いが苦手でも仕方ありません。

やっぱり美味しいお刺身食べてからじゃないと、
魚介類の扱いは上手になれませんね~(笑)




コチラもよろしく♪
メインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ



テーマ:今日の食事 - ジャンル:グルメ

IMG_3415.jpg


らでぃっしゅぼーやで野菜をとっていると、
時々ですが緑の野菜がたくさん宅配されることがあります。


昨日、買い物に行く前に確認してみると、
左からケール、セロリの葉っぱ、人参の葉っぱ、青梗菜、小松菜、
写真には写ってないけどほうれん草。緑の葉っぱばっかり(笑)

これを一度に食べるなんてできないけど、カレーにしちゃえば食べられる!!
ということで、この日はみどりのカレーを作ることになりました。


人参、じゃがいも、タマネギ、お肉のスタンダードなカレーも好きだけど、
いっぷう変わったカレーも大好き♪

例えば、きのこしか入れないきのこカレー、
ネギばっかり入れた和風ネギカレー、
夏野菜を入れてピリ辛にした夏カレーなど大好きでよく作ります。
ようするに、困ったときはカレーなんです(笑)


使う予定の葉っぱ類をカットしてみるとこんなに!!

IMG_3417.jpg


豚挽き肉と葉っぱ類、これだけでカレーにしました。
青臭いかな?と心配だったのですが、全く青臭さはないっ!
美味しいじゃないですかぁ♪ポパイになった気分♪♪


ぴーこはちょこっとご飯にカレー、

IMG_3439.jpg


夫はガツンとご飯を山盛り。
え?!葉っぱだけ?と言われたくないので、
生クリームをたらしておきました。
これで、気分的には誤魔化せるでしょう(笑)

IMG_3434.jpg


あとはサラダ、サラダ・・・・。
かんじんな時にレタスやキャベツ類がないっ!
他のみどりの野菜はこんもりとあるのに~。

冷蔵庫を探してみるとぴーこ母からお土産でもらったホタテ、
グレープフルーツがあったのでホタテとグレープフルーツのサラダに。


昔は料理の中にフルーツが入っていると食べられませんでした。
よく言う、酢豚にパイナップルが苦手でした。
フルーツはフルーツ、お肉料理はお肉。

今は食べられますが、やっぱり苦手かなぁ~?


でも、これだと食べられちゃうんですよ。
しかもホタテとグレープフルーツの組み合わせがいいんですよね。

IMG_3420.jpg


この日は夫がほとんど食べちゃいました。
ドレッシングはレモンにお塩をちょこっと入れて、
オリーブオイルとあわせたレモンドレッシング。

これ、ぴーこが好きなドレッシング。
簡単だしさっぱり食べられます。
レモン汁がないときはお酢で(笑)




コチラもよろしく♪
メインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ



テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

IMG_3406.jpg


うどんやそばって地域性がでますよね。
ぴーこが住んでいるエリアでも、比較的うどんは良く食べられている方です。

人が集まると最後のしめは、うどんってことがよくあります。
ぴーこにとってうどんとは、ある意味ソウルフードなのかなぁ?

(いやいや、日本人にとってソウルフードですね)


この日、
「手打ちうどんをするから一緒に食べよう」
と父親に誘われました。

うちのうどん事情に関してはコチラをどうぞ♪


市販のうどんのようにコシは強くないんです。
でも、もっちりしていてお腹にたまるうどん。

ぴーこは足でふみふみする作業しか出来ないのですが、
このパラパラっとするのが好きで、小さい頃こねくり回して
ぴーこ父から拳骨をもらってました(笑)

IMG_3410.jpg


うどんを茹でて、食べる直前にささっと湯通しして頂きます。
うどんのつゆは昆布だし。具はタマネギ、人参、しいたけ。
とってもシンプルです。

ぴーこはお肉を入れちゃったりしますが、ぴーこ母はいつもこの3つ。

薬味でネギとゴマ、七味を入れていただきます。
ぴーこと夫は気分によって柚子唐辛子、のりを入れちゃいます。

IMG_3411.jpg


見た目、もっちりしてません?色も白いうどんじゃないんですよ。
小さい頃から食べてきたので、もっちりしていても美味しいんです。

うちはほとんどつけうどん。
うどんが余った場合、翌日に煮込みうどんをします。


みなさんの家はどんなうどんを召し上がるんだろう?
うどんって面白いですよね~。

ちなみにぴーこ夫、うちのうどん事情見て驚いたそう。
「うどんばっかり食べてるな~。しかもつけうどんばっかり」
って(笑)

そんな夫は煮込みうどん好きです。




コチラもよろしく♪
メインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ



テーマ:我が家の晩御飯 - ジャンル:グルメ

IMG_3329.jpg


毎週土曜日でしたっけ?
ベッキーとキングコングがやっている、食べごろまんまという番組。

たま~にですが、見てしまうこの番組。
現地の方と一緒に収穫したり、美味しい食べ方を教わったりしています。


いつだったか忘れちゃったけど、茨城のレタス農家へ行って
レタスの収穫をしていたとき、美味しい食べ方を披露していました。


レタスがくるんとする部分に、オニオンスープを注ぎ込む。
レタスをひたしながらオニオンスープといただく。
もう、美味しそう♪

レタス、レタスと冷蔵庫を探してもないっ!
その2日後、運よく野菜宅配のらでぃっしゅぼーやからレタスが届き、
早速試してみることにしました。


家にあったのが例の如く新タマネギ。
甘くって美味しいタマネギを、オニオンスープにしちゃいました。

オニオンスープだけでもじゅうぶん甘くて美味しい。
けど、この日のメインはオニオンスープじゃなくてレタス


くるんとした部分をお皿におき、真ん中めがけてオニオンスープを投入!
見た目はさわやかです!


レタスを崩しながらオニオンスープにひたしていただく、
オニオンスープの甘さにレタスのしゃっきり感と、ちょっぴり口に広がるレタスの苦味。
バツグンな組み合わせです。
レタスがしなしなになっているのも美味しい。


野菜 + 野菜って組み合わせも意外といいモノですね。
今度はどんな組み合わせで作ろうか、今から考えるのも楽しいです♪




コチラもよろしく♪
メインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ



テーマ:野菜 - ジャンル:グルメ

IMG_3334.jpg


ベジタリアンになりなさい!
そう言われたら、意外となれちゃうんじゃないかと思うくらい
野菜好きのぴーこ。

両親もずっと家庭菜園をやっているので、いつも食卓は野菜まみれ。
しかも、ぴーこ父はスーパーの野菜を好まないので、
「食べるなら自分で作る」と言う人。

そんな両親に育てられたので、苦手な野菜は一切なし。
この日は前日に残ったひき肉を使って、丸ごとタマネギをいただくことにしました。


野菜でひき肉をまいたり、野菜にひき肉を詰めたり、
野菜 = ひき肉って困ったときの組み合わせには最適ですよね。

例えばピーマンにひき肉を詰める、これって定番ですよね。
これ以外でもナスにひき肉を詰め込むこともできます。
あとは白菜やキャベツでひき肉を巻くロール白菜・キャベツ、
あげてみればきりがありません。


この時期は新タマネギが美味しい季節。
タマネギを半分にカットし、ひき肉が入る程度に中をくりぬき
その中にひき肉を詰め込んでみました。

いつ食べても美味しいけど、この時期のタマネギの甘味がなんともいえないので、
春になると良く食べる一品です。

ひき肉にはくりぬいた時に出たタマネギをみじん切り、
冷蔵庫に入っていたえのきと万能ネギをいれ、
塩・胡椒・柚子唐辛子を入れてきわみで煮込みました。

IMG_3378.jpg


コンソメ仕立てや味噌仕立てで煮込んでも美味しいと思いますが、
風味も楽しみたい、そんな時はきわみが大活躍してくれます。


汁が美味しいといってゴクゴク飲んでいた夫、
なくなるんじゃないかとドキドキしました。

普段、市販されているタレやドレッシングは購入しないぴーこですが、
このきわみだけはいつもストックしてあります。

詳しいことはこちらのブログをどうぞ♪


汁も美味しいけど、やっぱり新タマネギは美味しかった♪
本当はスライスしていただくのがよかったのかもしれないけど、
こんな食べ方もたまにはいいですよね。

ひき肉の中にもタマネギを入れたので、タマネギの甘味が
口いっぱい広がったあと、柚子の香りと一緒にピリっと感が最後に広がります。

タマネギ好きの方におススメの一品です。



コチラもよろしく♪
メインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ


テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

IMG_3355.jpg


お肉料理、好きか嫌いか?と聞かれれば、好きなほうに入ります。
なんともあいまいな答え方なのですが、仕事をしていた頃、
焼肉業態に携わっていたこともあり、お肉三昧と言う日々がありました。

やっぱり試食は欠かせませんし、美味しい食べ方を見つけて
お客様におススメできるようにしなくてはいけません。
食べることも大切なお仕事。
(↑聞こえはいいですが、だんだんイヤになってくるものです)

そんな経験があるので、お肉料理は好きだけど・・・・。
う~ん、そこまでがっつきたくはないかなぁ~?
という感じなのです。


そんなぴーこでも、ときにはハンバーグが食べたくなります。
アツアツのゴハンとハンバーグ、ついついゴハンがすすんでしまう。
そんなハンバーグが食べたくなりますが、やっぱりジューシー過ぎるよりは
ヘルシーなハンバーグが好きです。

最近はスタンダードなハンバーグは作らなくなりました。
あっさりとヘルシーなハンバーグが食べたくて、
おからたっぷりハンバーグを作るようになりました。


ぴーこが作るハンバーグは、おから&合い挽き肉を
同量ほど入れて作るハンバーグ。
ヘルシーだし、おからでかさまししているので節約にもつながります。
なにより、あっさりしているので食べ過ぎても平気。

この日、新しいオーブンを試したくてオーブンと
フライパンで焼いたハンバーグを夫に食べさせました。
あっ、もちろんおからハンバーグとは言っていません。

本人はふつうのハンバーグだと思ってパクついていましたが、
おからハンバーグだと分かったら驚いていました。
いつもおからバーグ食べてたくせに・・・・。


おからってちょっと独特のパサツキ感がありますよね~。
気になる方はにおいも気になるかも。
このハンバーグには生クリームと牛乳が入っているので、
においやパサツキは気になりません。

うちの冷凍庫には、から入りしたおからのストックが必ず入ってます。
パン粉が足りないときなんて、パン粉とおからを混ぜてかさまししちゃいます(笑)

おからは体にもいいし、かさましにもいいし(笑)、
時間のあるときにまとめてから入りしてストックしておくのをおススメします♪


ちなみにオーブンとフライパンで焼いたハンバーグ。
オーブンで焼いたハンバーグが美味しいと言っていました。
新しいオーブンは使いやすくて便利だけど、
オーブンに頼ってたら料理下手になりそうです(笑)



コチラもよろしく♪
メインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ






テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

夏みかんのやま


昨日はいい天気でしたね~♪
もうゴールデンウィークのような暖かさで、
ジャージ姿のぴーこを除く家族みんなはTシャツで過ごしていました。

1日バタバタしていたので、買って来たパンや余り物を食べていました。
そう、披露するほどなものを食べていないのです。

その代わり、今日は美味しいジュースのお話しでも。


普段は麦茶を常飲しているぴーこですが、
こんないい日はフレッシュなものが飲みたくなります。

ちょうど夏みかんがまだまだ実っているので、
搾って飲もうと言うことになりました。


スーパーでフルーツをたくさん買ってきて搾るには勇気が必要だけど、
頂き物で余ってしまったり、自分で作っているフルーツを搾るなら、
簡単に気軽に搾れますよね(笑)


うちの夏みかん、時期的に水分が少なくなってきているので、
コップ一杯分をとるのにどのくらい絞ればいいか分からなかったのですが、
とりあえず山のような夏みかんを搾ることにしました。


カットみかん


搾るといってもうちにあるのは潰すタイプのやつ。
これが結構ちからを使うんですよ~。
か弱い意外と力のないぴーこにはきつい作業なので
全部夫がやってくれました(笑)


IMG_3344.jpg


全部搾りきったあとは、キッチンに柑橘系のいい香りが漂い
なんともいえない良い気分♪

さて、お待ちかねの搾りたて夏みかんジュース。
甘酸っぱくって美味しいのなんの!!
酸っぱすぎず、甘すぎず、絶妙なバランス。
それでいて新鮮!!そして安心・安全(笑)

飲み干したあと、口の中に広がる酸味。
心地の良い日に飲むのみものとしては最適です♪


昨日は1日ガーデニングと、日曜にやってくるお客様のために家を掃除。
汗だくになってました。

そんな時、ちょこっと休憩中に飲む冷たい夏みかんジュース。
疲れた体に浸透し、体がリフレッシュしてくる気がします。
そして、体全体にビタミンが補給され、体が元気になってくる感じ♪


IMG_3348.jpg


この時期にはたまらないジュースですね。



コチラもよろしく♪
メインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ


テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

オムレツ


もったいない 残った食材 食べてやる~
がモットーのぴーこ。

毎日料理を作って、予想以上におなかいっぱいになり
せっかく作った料理が余った・・・・なんてことはしょっちゅうあります。

もったいないので冷凍できるもの冷凍庫へ、
出来ないものはリメイクして食べきるようにしています。


先日、キャベツをドカンと食べたあと、ゴハンがかなり残ってしまいました。
予想以上にすすんでしまったビールが原因だと思われます。
冷凍ゴハンのストックもいっぱいだし、どうにか食べきる以外ありません。

翌朝のメニューは中華粥に決まりました。
これならいつもよりもゴハンをたくさん食べられるし、あまったゴハンも使える!

と思っていたら、これまた予想以上におなかがいっぱい。
今度は中華粥が残ってしまいました・・・・・・・・。


今度こそ使い切らなくては!
そんな時、代休消化で家にいる夫が
「オムライスが食べたい」と言い出しました。

ん?オムライス??面倒だなぁ~と思いつつも、ゴハンが使える!
中華粥だけでは足りないので、冷凍でストックしてあったゴハンも使い、
今度はオムライス。

やった!これでゴハンが終了だわ!!
そう思っていたら、オムライス用のゴハンが残ってしまいました。
トホホ・・・・・。

コレも捨てられません。
今度はライスコロッケを作ろうかと思い、小さく丸めておきました。
約4個分。

やっとその日の夕飯で、このライスコロッケが消え去りました。


ビールを飲んでも、お菓子をいっぱい食べても、
食事のときにはちゃんと完食してくれる。
もしくは、お腹の減り具合を予測できて量までわかる、
そんなことが出来たらこんな苦労はないんでしょうね~。

その前に食事はやっぱり腹八分目。そして料理の量も腹八分目。
余らすくらいなら「足りない~」って言ってもらうのがベストなんですよね。



コチラもよろしく♪
メインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ


テーマ:今日の食事 - ジャンル:グルメ

春キャベツ


ぴーこ母がキャベツを収穫してきました。

キッチンにコロンとおかれていたのですが、
あまりのみずみずしさに思わずガブリつきたくなりました(笑)

春をイメージさせるキレイなグリーンで、栄養がたっぷりつまった春キャベツ。
近所のおばあちゃんは「たまな」とか言っていたっけ。
ぴーこ母に聞くと、真ん丸い玉のようだから「たまな」とか?!


春系キャベツは通常のキャベツより栄養が豊富で、
特に潰瘍を修復するのにはとても優れているらしい。
胃腸の弱い方には春キャベツで決まりですね!
この時期のキャベツは柔らかくみずみずしいので、
ナマで頂くのがいちばん良いかもしれません。


ちょうどこの日、安く手に入った豚肉でひとくちカツを作る予定だったので、
甘味たっぷりの柔らかい春キャベツを千切りにして頂く事に。

揚げ物にはキャベツ → 食べすぎで胃もたれを防止する。
この構図は理にかなっているんですよね。発見した人を尊敬!!

ふつうは、ひとくちカツ春キャベツ添えとかネーミングがつくところですが、
うちではキャベツがメインなのでたっぷり春キャベツの千切りひとくちカツ添え

もりもりキャベツ


てんこ盛りのキャベツを用意しました。
しゃっきり食べる為には塩で食べるのがいいかも。

サラダを食べるとき、うちではゲラントの塩を使います。
ちょうど荒めのゲラントの塩をきらしていて細粒しかないっ!
やっぱり荒めのゲラントの方が甘さをひきたてて、
野菜をより一層おいしくさせるような気がします。

念のため、ガーリックドレッシングを作ったのですが
塩でもしゃもしゃ食べた方が美味しいですね。
青虫気分でキャベツをいただきました♪


彩りでフルーツトマトを丸ごと添えました。
ミディアムくらいの大きさなのでカットすればよかったのですが、
甘味たっぷりの熟れたトマトはカットしちゃうと
甘味が逃げちゃいそうな感じがして切れないぴーこ。

じゅるっと汁がしたたっても、やっぱり甘味を感じて
丸ごと頂くのが美味しい秘訣。
ってことで、丸ごとのまんま♪


ドレッシングもなんにもいらない、でも美味しい野菜。
コレがいちばんですね♪




コチラもよろしく♪
メインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ




テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

フルーツ


フルーツ酒といえば聞こえがいいけど、言い換えればただの果実酒。
去年かな?かりんが手に入ったのでかりん酒を作りました。
作ったと言うのも大袈裟な話で、漬け込んでおいたと言った方がいいかも。


風邪をひいたときに飲もう!
そう思っていたのに、なかなかみんな風邪をひきません。
(良いことなんですけどね~)
昔からかりん酒は咳止めに良いと言われているそうです。


美味しそうに漬かっているし、ついつい飲みたくなってぴーこひとりで飲んでいました。
寒い日はビールだとちょっと冷えちゃう、
けどアルコールが飲みたいって言うときにはぴったり。

しかも、ビールを飲むとおなかいっぱいになっちゃう、
そんなときには良いんですよね~。
自分で漬けたからなおさら美味しく感じるし♪


かりん酒が密かなマイブームだった頃、運よく?夫が風邪をひきました。
わぁ~、これでかりん酒を試せる~~。

咳がとまらない風邪で、2回も病院へ行くほどのひどさ。
そんな時こそかりんちゃんの出番!

寝る前にお湯割りにして夫に飲ませていたのですが、
夫いわく、「咳がとまる気がする」とか・・・。
気のせいでもなんでも咳が止まるならバッチリです!!


その後、今度はぴーこが風邪をひきました。
のどの痛みと咳。まさにこんな時はかりん酒。
飲んでみるとのどの痛みにしみこんでいく感じ。
即効性はないけど、体が温まってすぐ寝てしまいました。

このかりん酒ブームをきっかけに、今度は夏みかん酒を作りました。


ちょうど庭の裏手側に夏みかんの木があり、今の時期たくさん実っているのです。
(この時期に夏みかんって言うのも変ですけどね~)

どっしりとした重みなので、地面に落ちてしまうほど。
通りすがりの方がいくつか拾っていくほど落ちていて、
さすがにもったいなくなりました。

本当は食べればいいんだろうけど、そんなには食べられないし
だったら夏みかん酒を作ろうと思ったのがきっかけ。

もちろん自分の家の庭で実ったものだから、無農薬。
漬け込むものは安全でなくっちゃ。

3月下旬に漬け込んだので、飲み頃は1~2ヵ月後。
夏みかんだけじゃ物足りなさそうなので、レモンをひとつ加えてみました。

夏みかんとレモンの皮も入れておいたのですが、今日取り出しました。
良い感じに漬かってそうです♪


果実酒は難しそうなイメージがありますが、
道具さえそろえちゃえばいたって簡単♪

漬け込みたい果実、
氷砂糖、
ホワイトリカー、
漬け込む容器
さえそろえちゃえばOK。

漬け込む果実はやっぱり無農薬がいいかな~?

果実酒でも四季折々が楽しめそうです。
これからの時期だったら梅ですね。

梅酒もそうだけど、梅干も作りたいし、
梅酒に漬かった梅で梅ジャムも作りたい。
やっぱり時間はかかっても、手作りに勝るものはなさそうです。


ちなみにぴーこが好きなかりん酒の飲み方は、
おたま一杯分のかりん酒を氷の入ったグラスに注ぎ込み、
グラスいっぱいお水を入れて頂くのがイチバンしっくりきます。

濃すぎず、薄すぎず。

こんな時はやっぱりのDURALEX【デュラレックス】のグラス。
なんてことない安いグラスだけど丈夫だし、
それでいてオシャレに見えちゃうから不思議です。



かりん酒




コチラもよろしく♪
メインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ


テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 キッチン便り, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。