[PR] 二重まぶた キッチン便り 2007年07月09日
FC2ブログ

admin admin List
IMG_4565.jpg


月に1度のもので、終日ぐ~たらしてました(涙)
と言うより、体がだるくて1日ゴロゴロ・・・・・・。

だからと言って夫は作ってくれるような人じゃないので、あまりモノを食べていました。
チャーハンやカレーでもいいから作ってくれたらなぁ♪ 淡い期待ですね~。

と言うわけで、ろくなものを作ってないので、お見せするものがありません(涙)
そのかわり、お料理じゃなくて一昨日仕込んだものをアップします。


一昨日、自家製のオイキムチを作りました。
焼肉屋さんに行くとおなじみのキムチ。

家庭菜園のきゅうりがてんこ盛りになる前に漬けないと~、
と気合を入れてやりました。

漬け方やレシピは人それぞれでやり方もそれぞれありますが、
カンタンに記しておきますね。 参考にしてください♪
今回はキュウリ10本を漬けました。

1、キュウリは半分にカットして、端っこの部分だけは苦いので皮を剥きます。
切り離さないよう十字の切込みを入れます。(具を詰める為)
その後、塩もみしてしばらく置きます。
(塩もみしないと切込みが開かず、詰めにくくなります)

2、出汁を取る要領(昆布→鰹節)で約600mlほどを用意。
これが漬け汁になります。 冷めたらリンゴ1/4をすりおろして入れます。

3、中に詰める具の準備で、大根と人参の千切りを各60グラム、
生姜の千切り約40グラムに砂糖大1、ゴマ、粉唐辛子大1、
適量の糸唐辛子、おろしにんにく40グラムほど入れてよく混ぜ合わせます。

4、洗ったキュウリの切り込み部分に、3の具を詰め込んでいきます。

5、漬け汁に入れて数日間漬けこんだら出来上がり!


実は3の具を少なめに作ると足りなくなるので、
かなり多めにつくっても大丈夫です。

余ったら漬け込むときにキュウリの上にちらして、
盛り付けるときにも散せば見た目もきれいです。


↓ のように欲張って詰め込むと・・・・・、
(まるで食べ過ぎてお腹が出た人みたい 笑)

IMG_4566.jpg


↓ 具なしキュウリがでちゃいますから(笑)

IMG_4567.jpg


加減がつかめずいっぱい詰め込んでいたら、
最後の方は具が少ないキュウリが出てきちゃいました。

具がいっぱい入ってるキュウリから均等にとって、
具なしキュウリに詰めればよいんですが面倒なのでやってません!

これ、面倒なイメージもあるけど意外とカンタンです。
出汁なんてとらずに市販されている浅漬けの素でも出来ますし、
十字に切り込みを入れず具だけをキュウリにのせて食べるパターンもOKです。


具をせっせと詰めているときって、いろいろ考えるんです。

「みんな(家族)が喜んで食べてくれるかな~?」
「美味しいって言ってくれるかな~?」

など考えちゃうのですが、元気にもしゃもしゃ食べてもらうには
やっぱり家族の健康があってこそ。

家族がいなかったら、
「こんな手間をかけて作ろうって思わないだろうなぁ~」
とも考えちゃうわたし。

面倒な作業でも家族が食べてくれるからへっちゃら。
それで、美味しいなんて言葉が聞けちゃったら
きっとまた、頑張って作ろうって思うんだろうなぁ。

まずは作る自分も元気でいないと!
そう思ってしまうのです。

時間をかけて作るものこそ、本当に安全なものなんだ、
そう実感する瞬間でもあります。


大切な家族の口に入るものこそ、しっかりとした目で選びぬき
安全で美味しいモノを食べたいですよね♪




↓ 参加してます♪
にほんブログ村 料理ブログへ


コチラもよろしく♪
メインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ




スポンサーサイト



テーマ:我が家の晩御飯 - ジャンル:グルメ



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 キッチン便り, All rights reserved.