[PR] 二重まぶた キッチン便り 2008年02月

admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_5632.jpg


最近、買い物をする時に自分なりのゲームをしています。
名付けて、エコゲーム(たった今、思いつきました 笑)!!

買い物した食料でお料理して食卓にのせる。
これが日々の流れですが、気づかないうちに自分が作った料理が
CO2をたくさん排出したアンチエコ的な料理になってるのかもしれない!
そう思うようになりました。

以前から考えていはいたけど、しっかり考えるようになったのは冷凍餃子事件から。
不安になりながら食べる食事。
そして、環境に悪いCO2を排出してるなら、国産モノを食べて手作りをする。
これって、本当にいいことじゃないの?って改めて思う日々。


買い物に行く時。 何気なく使っていた車をやめてみる。 車から自転車、または徒歩。
微々たる力だけど、CO2を減らしたことには間違いなし!

いつも近所のスーパーに買い物に行く私。
遠出ならまだしも、近くの買い物って燃費にも良くないんですよね~。
だから、燃費にもよしっ!!

そして、エコバック持参!
買い物袋はお断りするかわり(?)、しっかりスーパーのポイントゲット。
なんてお得なんでしょう!

レジ袋をゴミとして捨てて無駄にさせるより、「不要です」と断る勇気!
だって、本当に不要なんですもの。

家に戻る間だけ買った食料を入れる袋と化すレジ袋。
そして、家に到着と同時にゴミ袋へポイ。 本当にもったいない話です。

(自治体にもよると思うのですが、私の住んでいるところではゴミ袋は有料の為、
レジ袋は使えないシステムになっています)


そして、そして、その日に特売となっていたお野菜ゲット。
こんな日は本当に嬉しくなったりします。

その日に使うもの、またはすぐに食べてしまうであろう食料。
ちょっとくたびれているかもしれないお野菜、
半額になってたりしたらちょっと嬉しいと思う私。

お安くなってるうえ、そのお野菜を食べてあげられる喜び。
私が食べなかったら破棄されるのでは?なんて考えちゃったりして。


さらにさらに、手作りして作るのは手間隙かかるけど、
遠い国で作られた冷凍物を食べるよりCO2は出してない!
人件費もかけてない!! そして、愛情がこもってる。
それもある意味エコ!!!!

作る時は普通の鍋より圧力鍋。
おかげで電力(我が家はオール電化)節約&時間の節約にもなっています。

そうそう、今年の冬は圧力鍋の需要が高かったそうです。
理由は安全性を考えて家で料理をする人が増えたから、
そして、電力(ガス)の節約のためという方たちが圧力鍋の
需要を押したんだそうです。

エコと食を考える。 とっても大切なことだから、
しっかりと考えていかなくてはいけませんよね~。


さてさて、この日は久しぶりにパスタ。
休みの日は昼近くまで寝ている私。
(ゴロゴロばっかりしてます 涙)

これではいかん!! そう思って早起きして(?)作ったパスタ。
早起きと言ってますが、これ、もちろんランチです(笑)

小松菜、頂きもののハム、大好きなブラックオリーブを
トマトソースであえたパスタ。

人それぞれだと思うのですが、私、大のオリーブ好き♪
いつでもどこでもオリーブを食べられる胃を持っております。

以前、夫とともに訪れたとある国。
朝からオリーブがてんこ盛りで出てきました(笑)
私、嬉しさのあまり悲鳴が出そうになるほど食べまくっている横で、
夫、嘆いていました。

「味噌汁が食べたい・・・」って(笑)

成田到着と同時に、
「胃がオリーブで荒れてる」って言うほど、悩まされたらしいです。


やっぱり日本人は日本人にあう食事がある。
これから先も食べられるよう、考えていかなくてはいけない
ことがたくさんあるんだっていうことを、このパスタを食べながら思い出しました。





コチラもよろしく♪
食の安全、食事情などあれこれ綴ってるメインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ





スポンサーサイト
テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

IMG_5493.jpg


もうすぐ3月。 それでもまだ寒い日が続きますね。
鍋好きの我が家、寒い日にはお鍋を頂きます。

しかし、今年の冬は鍋料理の回数が減ったかも?!
理由はいくつか考えられます。

まず最初に、夫の帰りが早くなったこと。
以前の仕事はとにかく帰りが遅い!!

大体、12時前に帰ってこれたらいいほう。
ひどい時は朝の4時ってときもありました。
別に夜遅い仕事でもなんでもありません。 学校の教師ですよ?!

帰りが遅かったのであったかくってシンプルな
野菜中心のお鍋ばっかり用意してました。
(もちろんお肉なし 笑)


次に思いつくのが新しいおうちになったこと。
それまでは築30年ちょっとのおうちに住んでました。
見た目的にもまだまだ住める家でした。

でもね、昔の家って寒いんですよ!
寒いからどうしても体をあっためようと鍋料理ばかり(笑)

「死ぬ前には新しい家で」が合言葉だったぴーこ父。
建て替えてはや1年がたちましたが、今の家はあったかい!!!
ってことで、今年の冬は鍋が減りました。


でもでも、寒い日にはやっぱりお鍋。
この日も野菜ばっかりの豆乳鍋を食べました。

白菜、人参、水菜、ほうれん草、大根、しいたけ、しめじを
カットして鍋に入れただけ。

好みの味噌を徐々に入れて食べたかったので、
土鍋の端っこに自家製お味噌をくっつけておきました。

お肉なんて入れてないけど、とっても美味。
豆乳とお味噌って組み合わせもバツグン。
大豆どうして相性がいいんでしょうね~(笑)


みなさんのおうちではどんなお鍋を食べるんでしょう?
よそ様のお鍋が気になります(笑)



コチラもよろしく♪
食の安全、食事情などあれこれ綴ってるメインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ



テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

IMG_5581.jpg


お魚ざんまい旅行へ出かけておりました。
海なし県民にとって、新鮮なお魚は本当に憧れ~♪

普段ならランチ用のお弁当を必ず持参するぴーこですが、
この日は珍しく持たずに出かけて昼間からお魚三昧♪♪

ぴーこが海鮮丼を食べると、夫はお刺身定食。
漁港の目の前で食べるお魚はやっぱり美味しかった。

IMG_5584.jpg


夜は宿で出された舟盛り。 夫が恋焦がれてたもの(笑)
海なし県民、ふたりしてお魚を満喫~。

IMG_5589.jpg


私たちが行ったのは西伊豆。
干物や金目鯛、小あじ寿司あたりが有名なんだそう。

有名ってきたら食べないわけにはいきませんっ!
翌日の昼間お魚三昧。

小あじと地魚のお寿司。

IMG_5614.jpg


一緒に頂いたかさご汁。 漁師さんならではのものらしいですが、
こんなの海なし県ではいただけません。
って言うか、食べられる場所がないっ!!

IMG_5613.jpg


お土産はやっぱりお魚モノを・・・・・、
とめぐりめぐってあちこち行ってみたのですが、
発見する干物は何故だか「アイルランド産」ばっかり。
西伊豆にきてアイルランド産はちょっと・・・・・。

と言うことで、漁業組合の直売所まで出かけて、
やっと手に入れた地元産干物。

お土産売り場で売られている干物と違って、
簡素化された包装だけどまたそれが良かったりして。

やっぱり買うなら地元のものですよね。
普段から裏面をチェックする私だけど、
観光地に出かけてもチェックは怠りません。

買う気マンマンでいただけあって、持っていったクーラーボックスが大活躍。
海への旅行には欠かせないアイテムです(笑)


海なし県に戻って普段の生活。
水っぽいお刺身を食べる生活がはじまりました~(笑)

また美味しい新鮮なお魚が食べられるよう、
頑張って節約に励むぴーこです!!



コチラもよろしく♪
食の安全、食事情などあれこれ綴ってるメインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ


テーマ:美味なるもの - ジャンル:グルメ

IMG_5535.jpg


牡蠣好きのぴーこ夫婦。
カキフライや鍋など食べ方はいろいろだけど、やっぱり生牡蠣がいちばん♪
いきつけの居酒屋で新鮮な生牡蠣を扱ってる時、
必ずと言っていいほど食べてしまいます。

以前、サンフランシスコのフィッシャーマンズウォーフに行ったとき、
牡蠣をオーダーしたらとかしたバターが出てきました。

それにつけて食べるとまぁまぁ美味しいのですが、
どうも日本人私には不向きな食べ方なのでうんざりした記憶があります。
一緒に行った台湾出身の友人もうんざりしてました(笑)
場所が変わると食べ方も変わるものなんですね~。

「Rのつく月(英語表記)以外は食べてはいけない」
そんなカキですが、時々セール品になったりすると
いつもより多めに買ってオイル漬けにしてしまいます。


買ってきたカキを塩水でよく洗ったあとフライパンで炒めます。
水っぽさがなくなったらオイスターソースをからめてオイル漬け。

IMG_5445.jpg


にんにく、たかのつめ、ローリエを入れて出来上がり。
このときに注意しなくてはいけないのが、
カキがオイルにしっかり漬かってないとカビ発生の原因になります。
私も一度やらかしてしまいました(苦笑)

2週間くらいしてからがいちばん美味しいかもしれません。
この時期ならではのカキちゃん。
全部食べちゃったのでセール品で見つけたらまた買ってこようと思ってます。

ビールにもあるけどワインにあう一品かな~?




コチラもよろしく♪
食の安全、食事情などあれこれ綴ってるメインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ

テーマ:♪おすすめ♪ - ジャンル:グルメ

IMG_5404.jpg


ちょっと古い話ですが、2月3日は節分。
この日は恵方巻をかぶりつく日。
実はぴーこが生まれ育った関東では、そんな風習はありませんでした。
多分、ここ5~6年の話でしょうか?
関東でも恵方巻が主流になってきましたよね。

ただ、あの売り込み方がちょっと・・・・・。
なんでもかんでもカレンダーにひっかけ、
「この日に○○を食べると運がよくなる」
とかって聞くとちょっとうんざり・・・・・。

いい加減にしてよって言いたくなる私ですが、
美味しそうな恵方巻につられ&知人のノルマのために
恵方巻を買ってきて家でムシャムシャと食べた私です。


巻物は結構好きです。 上手に出来るかどうかはさておき、
家で簡単に美味しく出来るからいいですよね~。

以前から知人に、
「騙されたと思ってやってみてよ」
と言われた新しいかんぴょう巻きの食べ方をやってみることにしました。

別に新しくもなんともないかもしれません。
やっておられる方は多いかもしれませんし、私が知らなかった
だけかもしれません。

が、美味しかったんですよ~!!
地味~なかんぴょうがあっという間に主役級に躍り出ました(笑)


やり方は簡単! ゴハンの上にわさびを塗って、かんぴょうをのせて巻くだけ!!
これだけです。 きも~ちわさびはおおめでもオッケー!

「あれ? 塗りすぎちゃったかな?」
って思って食べてみたけど、全く平気。

かんぴょうの甘ったるさがぬけて、かんぴょう本来の
美味しさがわさびによって引立った感じ。美味しかったです~~~♪


実はかんぴょう巻きはあんまり好きじゃなかった私。
キライじゃないんだけど、あの地味な脇役的な存在のあまり
かんぴょうの良さを見逃していたようです。

かんぴょう巻が大好きな両親にも届けたのですが、
美味しかったと大好評。

たまにはしぶ~くかんぴょう巻きって日もいいですね。



コチラもよろしく♪
食の安全、食事情などあれこれ綴ってるメインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

IMG_5519.jpg


最近、食料品値上げの勢いがとまりませんね・・・。

スーパーの店員さん、
「このお値段でのご奉仕は今後いつあるかわかりません」
って合言葉のように言っていますが、本当かもしれません。

そんなセールストークにひっかかり(笑)、先日豚肉を買ってきました。

もともとプチベジタリアンだった我が家ですが、
最近ではさらにベジタリアン化しようと野菜料理ばっかり食べてました。
でも、完全ベジタリアンではないので、ちょこちょことお肉は買います。
今でも買ってます。 ただ量が減っただけ。

我が家で買うお肉は豚肉、鶏肉(ひき肉や鶏皮ばっかりかってます 笑)、
これくらい。 牛肉は一切買ってません。
スキヤキを食べる時に買うくらい。 そういえばお正月に買いました。


何故我が家で牛肉を買わないか?
BSEが怖いから?? イヤイヤ、とんでもない。
BSEなんてま~ったく気にしてません。

以前、焼肉業態に携わってたことがありました。
あれこれ試食したり、食べ歩きしたりしていたこともあり、
牛肉にはちょっと飽きがきていることと、
美味しい牛肉をたべたせいで舌が肥えたことなどが原因で、
家で牛肉は食べなくなったんです。

美味しい牛肉って私のおなかには重たすぎるんですよね。
これは夫も同意見らしく、食べるならヘルシーな豚肉や鶏(しかもひき肉ばっかり)、
そんなお肉ライフを送ってる我が家です。

注 たまにですが唐揚げや豚の角煮なんてのも食べます!


そんな豚肉で作った白菜の豚肉巻き。
豚肉に塩・胡椒をして白菜を巻いただけのもの。
巻き上がったものにうす~く片栗粉をまぶして焼き上げました。
最後にきわみをいれてひと煮立ちさせたら完了。

チョウマです(笑)


白菜をカットする時、なるべく葉の部分より芯の部分を入れると美味しいんです。
この時期の白菜は甘くって柔らかいから、どんな食べ方をしても美味。
だけど豚肉と巻くだけでも美味しくなります。

片栗粉をまぶしてあるからトロミもついてるし、
ゴハンのおかずに、またはビールのお供にもいけちゃいます。
我が家ですか? もちろんビールのお供に(笑)



コチラもよろしく♪
食の安全、食事情などあれこれ綴ってるメインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ

テーマ:今日の食事 - ジャンル:グルメ

IMG_5525.jpg


ちょっといろいろありまして、更新が滞ってました。
その間に日本中を震撼させた餃子事件。
いや、餃子ショックと言ってもいいかもしれません。

今年に入って何回聞いた単語かわからないほど耳にした餃子。
いまさらなんですが、餃子事件を振り返ってみたいなぁなんて思ってます。


毒入り餃子、農薬餃子など悲しいネーミングがつけられ、
「食の安全安心はどこへいった? そんな時代に突入した」
そんな声もたくさん聞こえてきた今回の餃子事件、
本当に本当に驚いたと同時に、憤りを感じてなりませんでした。


脱!お肉を目指していたぴーこですが、
先日ふと餃子が食べたくなりスーパーへ行ってみると、皮がナント、ラストワン!
慌ててかごに入れてきました。

私よりもテレビっ子の夫に言わせると、
餃子を家で手作りする人が増えたんだそうですね。
しかも驚くことに、作ったことがないって言う方もいるとか?!

あんなに報道されてしまっては中国産も怖くなりますよね?
そんな私も以前から中国産は一切買いません。
値段的に魅力あるのですが、買わないようにしています。

怖いからとかいうわけでもありません。
職場ではたくさんの中国産の食料を扱っていますし、食べることもあります。
ただ、家で食べる食事は国産モノを重要視しているだけ。

どうしても中国産に頼らなくてはいけないものもあるのですが、
それ以外は高くても国産モノを選ぶようにしてます。

理由はとっても簡単。
自分の生まれ育った土地(日本)で作られたものが絶対良いに決まってる!
そして、日本の農家さんや畜産農家さん、漁業に携わる人を応援できるから!


今回の報道で日本の自給率が39%という数字を耳にされた方も多いと思います。
これは本当に深刻な数字であって、悲しいことにこの数字は
どんどんと減る一方なのです。

詳しくは ちょっと怖いこれからの食問題

私がフードコーディネーターの勉強をしていたときはかろうじて40%でしたが、
あっという間に39に落ち込んでしまいました。

背景にはいろいろな理由があります。
高齢化する現場、政策の悪さ、食事情や食卓の変化などなど
あげたらきりがありません!


便利なこの世の中に生まれたら、あれこれ食べたくなります。
私だって独身の頃は暴飲暴食、毎晩外食。
そんなひど~い食生活を送ってました。

アメリカに住んでいたころはTVディナーなんていう、
チンすれば食べられちゃうワンプレートみたいなものも食べてました。

TVディナーの詳しい説明はコチラ


でもね、やっぱり結婚して大切な家族が増えたら、
日々食事には気をつけたいって思うのは当然。

私だっていつかお母さんになるわけだし、
今からしっかりとしたものを食べて準備をしたい。
そう思うようになったら自然と国産ものを選び、冷凍モノは買わなくなりました。

今でも我が家の冷凍庫には多めに作った手作りコロッケ、
もらい物の鮭、ぴーこ両親と夫が作った手作りのお餅など
手作りしたものばかりが入っている我が家。

これからも冷凍モノにはお世話にならないよう、
手作りに励んでいこうと思ってますし、国産モノを選んでいこうと思ってます。


とお~い中国で作られた餃子がたくさんのCO2を排出しながら日本に運ばれ、
自分たちの食卓に並び、それをみんなで食べる。
そう考えるとちょっとさみしいですよね?


安いからと言って買ってばかりで本当に良いのか?

「今回の報道で現代の食事情を考えなくてはいけないポイントにさしかかっている」
と言っていた方が多数いらっしゃいますが、
本当に本当に考えるきっかけになってくれればと願う私。

同様に今回の餃子事件で餃子のお店にまで被害が及んでいるところもあるそうです。
一生懸命に美味しいモノを、こだわって作っているかたもいらっしゃるはず。
負けずに頑張って欲しいなぁと思います。


グローバル化が進み便利な世の中になっていく一方で、
必ず反対を意味するリスクがある。

便利なもの(ラクチンなもの) = 本当に安全なのか?
自宅で手作り(本当に面倒) = 過程が分かるので安心。

これを忘れてはいけませんね。


そんな我が家ではぴーこ両親がせっせとお味噌作りに励んでいます。
時間がかかりますが、手作りに勝るものはない!
これがぴーこ父の合言葉です。



↓ 参加してます♪
にほんブログ村 料理ブログへ


コチラもよろしく♪
食の安全、食事情などあれこれ綴ってるメインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ












| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 キッチン便り, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。