[PR] 二重まぶた キッチン便り 2008年05月

admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_5981.jpg


小さい頃はあんまりお豆が好きじゃなかった私。
だけど、仕事でお豆と触れ合うようになったら、お豆好きになりました(笑)

なかでもひよこ豆ちゃんは(ガルバンゾ)、必ず我が家のパントリーにいる子。
ストックをきらすこともありません。

乾燥してるので保管はラクチンだけど、
料理するには一晩お水に漬けておかなくちゃいけないのが難点。

「あ~、食べたいなぁ」
なんて思っても、すぐには食べられません。


この日はちゃ~んとぬかりなく、前日からお水に漬けておきました。
なんの本で見たのか忘れちゃったんだけど、ひよこ豆の洋風煮物。

最初にひよこ豆を圧力鍋にかけ、一度冷却。
そして、人参&みじん切りしたタマネギ、塩コショウを入れて
もう一度圧力鍋でかけます。

食べる直前にソーセージを入れて、最後に塩&胡椒で味の調整。
これだけなのにすっごく美味しい。しかも、ひよこ豆がホクホク♪

こんな時はやっぱり煮物に最高だと言われるゲラントの塩が大活躍。

荒めと細かいのが2週類あるんだけど、どちらかと言えば
我が家は荒めの塩が好み。

シンプルなグリーンサラダに荒めの塩だけでも美味。
塩ひとつだけでこんなに美味しくなるの?って不思議です。


我が家のストックひよこ豆ちゃん。

ホクホクした食感が女性に喜ばれるひよこ豆。ひよこ豆(300g) マクロビオティック 株式会社シン...



豆サラダにもいけます。 美味しいですよ~。


↓ 参加してます♪
にほんブログ村 料理ブログへ


コチラもよろしく♪
食の安全、食事情などあれこれ綴ってるメインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ


スポンサーサイト
テーマ:今日の食事 - ジャンル:グルメ

IMG_5987.jpg


立ち読みで済まそうかな~?なんて思っていたのですが、
ついつい買ってしまったクーリエジャポン6月号。
その中で印象に残ったのが上 ↑のページ。


以前から段階的に行なわれてきた値上げ。
いろいろなモノが値上がりました。

しかも、この値上げ、長期的に続くだろうと言われてますし、
私個人でも値上げは続くと思ってます。
いつ終るのか? それは誰にも分かりません。

しかも、状況はもっと深刻だったんですね。
値上げですむならまだいいのかもしれません。

今は世界的に食糧不足。
そして、今、農業に携わっている方たちが生産をストップしたら、
世界の穀物在庫量はわずか53日分しかないそうです。

詳しくはコチラコチラをごらん下さい。

バター不足なんてまだ可愛いほうなのかも。
な~んて思ってしまいます(確かにまだ可愛い方なのかも・・・・)


値上げは日本だけじゃありません。
悲しいことに世界的規模で起こっています。
そして、一番の被害者は社会的に立場の弱い弱者。
そう、貧困層が苦しむだけなんですよね。
暴動が繰り返されている西アフリカでは危機的状況。

もっと驚くことに、自国の食糧を守るため、
輸出制限をしている国が増えてきているということ。
そんな国が増えてきたら輸入大国日本は大打撃です。

今から2年前、サイトでこんなことを書きました。
ちょっと怖いこれからの食問題

なんだか本当になりそうで怖くなってきました。
遺伝子組み換え食品も日本では増えてきているし、
知らないじゃすまされないことがたくさん起こってきてるんだな~と改めて実感。

今、何気なく食べているお肉や魚。
これからは高級品になるんじゃないのかな?
もしかしたら、今値上げって騒いでるけど、将来的にまだ安値なんじゃないのかな?
外食も気軽に出来なくなってくるのかな?

なんて考えることが増えました。


先のことはまだ誰にも分かりません。
だけど、数字だけは物語っています。

中国やインドの経済発展、そして増え続ける人口。
農業人口と土地の縮小。 減り続ける穀物量。

先を考えるのは嫌だけど、今から備えることは出来るはず。

野菜を捨てることなく食べつくす方法など、
工夫しながら食べることがもっと求められるかもしれない。


さらに、最近人気の家庭菜園ブーム。
団塊世代だけじゃありませんって。

ぴーこ両親だって負けてません。
IMG_5898.jpg


30代だって負けてません。
我が家の夫も今年から野菜づくりに励んでますし、
30~40代の方にも人気なんだそう。

確かにホームセンターに野菜の苗を買いに行ったら、
いろいろな野菜が出ていてびっくりしたっけ。

食力をつけるためにも、
いろいろな工夫が必要なのかもしれませんね。

お金を払って買える生活は今だけだったりして?
なんて考えてしまった私でした。



↓ 参加してます♪
にほんブログ村 料理ブログへ


コチラもよろしく♪
食の安全、食事情などあれこれ綴ってるメインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ





IMG_5866.jpg


毎日毎日ゴハンを作ってると献立に悩みますよね~。
昨日はお肉だったから、今日はどうしよう?
または、昨日は揚げ物だったから今日はさっぱり系にしようかな?
なんて、考え出したらキリがありませんよね。

私も悩みます。 しかも、簡単に作るのがモットーなので(笑)
難しく長時間かけるのは苦手です。

となると、家にあるものでチャチャチャって作れるのが理想。
そんな時、私がいつも作るのが豚肉とネギの塩炒め。

醤油で下味をつけた豚肉に片栗粉をまぶしていためた後、
いったんフライパンから取り出します。
今度はフライパンでネギをいため、
火が通ったら炒めた豚肉をもどし、塩・醤油で味付けをします。

豚肉にしょうゆ味がついてるので、醤油は少しで大丈夫。
これだけなのに美味しいのが不思議。
やっぱり片栗粉が美味しさを閉じ込めてくれたからかな?

悩んだ時におススメです!


話はそれるのですが、先日、シシャモを食べました。
シシャモ~? そんなの珍しくないよ~って言われそうですが、
コレ、本物のシシャモです。

IMG_5567.jpg


え?本物や偽者ってあるのって思われそうですが、
私たちが一般的に言うシシャモって北海道でしか獲れません。
しかも、かなり貴重なうえ高値で取引されることもあり、
スーパーで売られているシシャモはほとんどがカラフトシシャモ。
私たちが食べなれているのもカラフトシシャモですね。

詳しくはコチラ

しかもこのシシャモ、年々漁獲量が減ってきているんだとか?!
シシャモの数を守るため、漁獲量も決めているらしいのですが
許可なく釣る人たちもいるそうです。


今回食べたシシャモはれっきとした北海道産のもの。
スーパーで売られているものより大きく、肉厚。
味も全く違いました。 

ひとくち食べた瞬間、
「うまっ」って言ってましたから(笑)
お値段も高めでした。 

私たちが知らないことってまだまだいっぱい。
またひとつ、食卓から学びました。





↓ 参加してます♪
にほんブログ村 料理ブログへ


コチラもよろしく♪
食の安全、食事情などあれこれ綴ってるメインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ



テーマ:今日の食事 - ジャンル:グルメ



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 キッチン便り, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。