[PR] 二重まぶた キッチン便り 梅干づくり その1

admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_4226.jpg


ぴーこ家では毎年梅干を漬けています。
庭に梅の木があるので、梅に困ったことがありません。

が、家を建て直すとき木を少し切ったらしく、今年は全く実りませんでした。
梅干&梅酒作りには欠かせないって言うのに・・・・(涙)

仕方ないのでらでぃっしゅぼーやで梅2キロを購入。

本当はカリカリ梅と梅干を漬けようかと思ったのですが、
カリカリ梅が熟してしまったらしいので2キロとも梅干に変更です。


梅干漬けっていろいろなやり方があるんですよね。
今回はらでぃっしゅぼーやから頂いた梅干レシピでやってみることにしました。

サイトでも梅干レシピが見られますが、
頂いたレシピとちょっと違うんですよね~。

少し要約してしまいますが、レシピをのせておきます。


1、梅を洗って2時間ほど水につけます。
(漬けすぎも良くないそうです)

2、竹串でヘタを取り、ふきんで水気を完全にふき取る。

IMG_4227.jpg


3、熱湯消毒して自然乾燥させた容器に分量の焼酎を入れ、
容器を傾けながら内側を消毒し、焼酎はボウルに移しておく。

(ぴーこはホーローの容器を使用しました)

4、ボウルに移した焼酎に、梅を少量ずつ入れて転がしながらまぶして梅を洗う。

5、容器に梅を並べ、塩を降り、梅→塩→梅→塩・・・の順番で交互に入れます。
(容器にポリ袋をセットしてから梅を入れると作業が楽になるそうです。
塩は容器の上になるほど多く振ると梅酢があがりやすい)

IMG_4233.jpg


6、熱湯消毒し乾燥させた押しぶたをし、重石をして(梅の2倍の重さ)、
紙か布でふたをする。ポリ袋を使用した場合、
袋の中の空気を抜き、口をねじってから重石をのせます。

IMG_4234.jpg


7、冷暗所に置き、朝と夕1日2回、ふた、押しフタ、重石を取って、
袋の口を持ち上げて梅と塩が混ざるよう返し、塩をまんべんなくいきわたらせる。
白梅酢があがってくるのを待ちます。

8、透明の白梅酢があがってきたら、重石の重量を半分にし、冷暗所においておく。

昨日はここまで終了。 今は白梅酢まちです。


時間はかなりかかりますが、梅干って日本を代表するスローフード。
時間をかけてこそ自分で漬けて食べる美味しさ、やっぱり格別ですよね~。

今は梅干漬けなんてしなくてもスーパーで買えるし、
ネットでも取り寄せは可能です。

でも、日本の四季を感じながら漬けることの醍醐味、
漬けていく過程の楽しさを味わえるのも魅力のひとつ。


今、梅が入っているホーローの容器から
甘酸っぱい香りがパントリーいっぱいに広がっています。

心地良い香りにメロメロです(笑)




コチラもよろしく♪
メインサイト 節約*キッチン
フードブログ フードコーディネーターのフードダイアリー
独り言ブログ ハッピーグリーンライフ

スポンサーサイト
テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ




一日がかりでしたね。
お疲れ様でした!
庭の木から取れる梅で作る梅干しは格別でしょうね。
梅を取る作業も楽しそうです。
今年は残念でしたが、また来年に期待ですね☆

よく公園で梅を見かけるので取りたいな~って(笑)

私も今年は梅を漬けてみようと思います。
以前から興味があったので、頑張ってみます^^
ぴーこさんちのざる大きいですね。
うちもひとつ用意しようかな~^^
【2007/06/08 16:43】 URL | tama #uBfUABJ6[ 編集]
家で漬けた梅干はやっぱり美味しいですよ~♪
食べ応えがあります。

でも、今回はいつものレシピと違う方法で
作ってみたので、ちょっとドキドキです。

うち、ザルだけはたくさんあるんです(笑)
このザルは引っ張ると網目のフタがにょ~っと
でてきて、フックで止められるやつなんです。

風が少しくらい強くても平気なんです♪
ホームセンターとかで売ってると思います。
意外と安いですよ♪
【2007/06/08 22:53】 URL | ぴーこ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 キッチン便り, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。